2005年9月23日

 お客様がご夫婦で来店されるのはありふれた風景だが、今日はいつものお客様とは少し違ったお二人が来店された。

 スタッフがいつものように「いらっしゃいませ!」と声をかけるが、何故か徹底、無視。ここからが接客のプロとしての腕の見せ所とばかり、2、3度続いて挨拶を繰り返すが、それも無視。さすがにへこみかけたが、わずかに初めのお客様の視線が徐々にスタッフの方に傾きかけているのが感じられた。

 そこで、タイミングを見計らって、「今日は何かお探しですか?」と呼びかけると、「夫婦で旅行に行くので、トータルであわせてほしいのです。」と答えられた。どうも本当はもっと早くスタッフとお話を望んでおられたようで、その後はスムーズに会話も弾み、ご夫婦共、買い物をされ、楽しそうに帰って行かれました。
表面的な反応に惑わされず、お客様の気持ちを考え続け、接客し続ける事の大事さを学んだ一日でした。

2005年9月23日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です