Commencement -卒業-

 高校時代から長距離走は下手の横好きで、社会人になってからも大会に何度か参加した。ただ、前半は良いのだが、後半になると,体力がなかったせいで、かなりヘタレ気味で途中何度も止めてしまおうと思った事がある。そんな時は、少し先に見える電信柱を見つめ,そしてそれを通り過ぎると,更に次の電信柱を視野に入れ、そんな事の繰り返しで最終的なゴールを目指していた。 “Commencement -卒業-“ の続きを読む

誕生

 小学生時代、先生が冗談まじりで、そのうち腕時計くらいの電話が発明されるぞと言ったことがある。それに対して、当時の私達は大笑いで、アホなという反応をしていた。 “誕生” の続きを読む