価値と思考スタイル

 人の感情を大きくふたつに分けるとするなら、不快と快がある。

“価値と思考スタイル” の続きを読む

ヒトから人に。

生まれた時のヒトは、不思議な存在だ。それまで、こころのどこかで不安な陰があった自分も、それを腕に抱えた瞬間からその陰もどこかに消え去り、「光」に包まれたかのような感じを抱く様になった。もちろん全ての「大人」としての問題が解決出来た訳ではないが、少なくとも「この世界に生まれてきた」意味を自問自答する事は無くなった。

  “ヒトから人に。” の続きを読む