2005年9月01日

 山口県光市虹が浜 「ガウチョ」でのイベントも昨日8月31日で、フィナーレを迎え、このイベントを通じて、様々な人と知り合う事ができました。

 中には、偶然このイベントに来られ、その時、名刺交換をさせて頂いた方が弊社のホームページのブログに触発され、短期間に新たな一歩を踏み出されたという話も聞かせて頂きました。弊社の『思い』に共感して頂いたという感激と共に、大きな進路選択に関わったという責任感を感じております。

 また弊社発展の大きな原動力となる、この「こころざし」を共有していただける方々が実際に、この地域に住んでおられるのだなと改めて実感することができました。どうもありがとうございました。

 弊社はまだまだ山あり、谷ありの世界が続くのではないかと思います。米国のキング牧師のスピーチの一節に ”in spite of the difficulties and frustrations of the moment, I still have a dream.”があります。右に行くか、左に行くか、自らの判断でそれを決め、失敗しても誰も責任を取ってくれず、全部自分でかぶらなければならない、このような状況にある時、最終的には自分を信じる事が唯一の判断基準になります。

 キング牧師ほどの『事業』を志していなくても、きちんと自らの『事業』の論理性を極め、成功の確率を客観的に高めた上においてすら、最初の一歩を最初に踏み出す時の不安感は、誰にも生じると思います。このような時にこそ、自分への『信仰心」が試されるのではないかと思います。

 最後となりましたが、このイベントを気持ちよく受けて頂いたオーナーご夫妻、並びに参加して頂いた出演者の皆様、そして夜遅く来て頂いたお客様に深くお礼を申し上げます。更に最後までキャンセルや中止する必要がなく、天候に恵まれた事にも感謝しております。どうもお世話になりました。

2005年9月1日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です