アプローチ


まず、自分が相手に興味を持つこと!
相手に好かれたいなら、挨拶から!
「モテ語」を使った会話をする

 ある営業スタッフのお話。彼の売り方はいつもワンパターン。まず、店内を見回して、買おうか、買うまいかと迷っているお客を見ると、近くまで寄って、「ちょっとよろしいですか?」と声をかけます。

 そして、「先ほど見ていらした○○の縫製の仕方は良く、お勧めですよ」と、その製品の良さを説明して行きます。彼は人の良さそうな感じで、丸みがあり、優しそうな話し方をします。ただ、時にそんな話し方を嫌がられるお客様は帰られて行きますが、多くの方が彼のペースに、はまってしまいます。

 そして聞かれるお客様はまず100%、購入して帰られます。でも彼は、全ての方に声をかけている訳ではなく、明らかに彼なりに選択している様子。他の人との違いを創る違いは今,モデリング中の日々です。

テクノラティプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA